ブログ

車の安全装備は大切。でも運転の際は油断は禁物。

カテゴリ: 交通事故施術

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。

本年も、患者様のお体や、交通事故被害者の皆様の助けになるよう、頑張ってまいります。

 

お正月明けの第一週目、幸いはやかわ接骨・施療院に交通事故被害の患者様がみえることはありませんでした。

お正月休み前には、ご来院の患者様に年末は交通事故に巻き込まれる方が多い旨をお知らせしています。

 

不慣れな方が運転されることが多かったり、長時間の運転で集中力を欠いてしまうことが多いためか

お正月すぎに、交通事故にあってしまった患者様のご相談を受けることが多かったんです。

交通事故は無い方がいいに決まってます。

 

最近の車には、自動ブレーキシステムや車間距離警告システム、後方からの接近を検知するシステムなど

安全のための装備が充実しています。将来的には自動運転が進化して、交通事故がなくなる時代が来るのかもしれません。

でも、いくら安全装備が進化し充実しても、まだそれを操る人間の不注意を防ぎ切ることは出来ません。

 

間もなくお正月休みも終わり、街もいつもの状態に戻っていきます。

日常の中、当たり前の運転の中にこそ、事故の危険は潜んでいるんでしょうね。

皆様、交通事故の加害者にも、被害者にもなりませんよう、どうかお気をつけて!

 

それでも万が一、交通事故の当事者になってしまった場合にお困りの点がありましたら

はやかわ接骨院にご相談ください。お体のこと・保険のこと・対応のことなど、お手伝いする体制を整えております。

 

 

巻き爪は適切な処置で回復します

カテゴリ: 日々の施術

巻き爪や外反母趾 足のトラブルでお困りの方、ご相談ください!

 

巻き爪は適切な処置を行うことで回復するんです。

手術を勧められ迷ってみえた方、いろいろな治療を受け何年も苦しんでみえた方

当院の整復処置で回復していただくことが出来ました!

 

当院での巻き爪整復は、特殊な形状記憶合金製ワイヤーを使用しています。

それ以外は一般的な素材を使用することで、コストを圧縮し、低価格での施術を実現していますが
爪との相性を検証したうえで、専用品に引けを取らない素材を選択し使用しています。


患者様のご負担は少なく、しかし高品質の施術を提供することを心がけています。

 

また、外反母趾やたこ、魚の目など足のトラブルに対応する高性能インソールのフィッティング

骨格を整復し、足自体の荷重に耐える性能を取り戻すメンテナンスやテーピング、包帯固定も実施しています。

 

初回カウンセリングは無料です。

電話 052-369-1850 はやかわ施療院にご相談ください!

 

事故は無いのが一番です

カテゴリ: 交通事故施術

最近は日が暮れるのがとても早くて、暗くなり始めるとあっという間に真っ暗になってしまいますね。

 

そのせいか、夕方の幹線道路ではヘッドライト不点灯の車をしばしば見かけます。

幹線道路は街灯が明るいですから、つけていなくても気が付かないことも多いのかもしれませんが

ヘッドライトがついていないと対向車が気づきにくく、右折車と直進車が衝突する事故の原因になります。

テールライトも点灯しないため、後続の車から追突被害を受ける可能性も高まります。

 

交通事故の被害にあった患者様は、ムチウチなど長引くことの多い症状に悩んで見える方が多いです。

出来ることなら、事故はないほうがいいですね。

 

オートライト・衝突回避ブレーキや自動車間距離システム・いづれは自動運転技術で交通事故は減少していくと考えられます。

それでも、日々多くの方が事故に遭われている事実もあります。

事故は起こさないように・巻き込まれないように。僕も改めて気をつけていきます。

 

交通事故被害者救済のため、接骨院で施術を受けられることを知って頂きたい

カテゴリ: 交通事故施術

先日、はやかわ接骨院に久しぶりにみえた患者様。

お仕事での負担があるとのことで、自由診療での回復施術をご希望されました。

現状のお体の状態について、検査とカウンセリングを進めている中で

「首の痛みは、9月末に交通事故にあった」

 

はやかわ接骨院では、万が一 交通事故被害にあった際は、接骨院で施術が受けられること

患者様の体の回復だけでなく、適切な補償を受けていただくための措置が取れることをお伝えしています。

 

それでも、患者様に届いていなかった。事故に遭ったとき、助けになると思い至って頂けなかった。

自分の努力不足が恨めしくなりました。

 

この患者様は、9月末に事故被害を受けた後、忙しさのため病院などの通院が出来ないまま10月を過ごしてしまい

当院にみえたときはすでに11月半ばでした。

また、保険会社担当者の方に対して、痛みが残っている状態にもかかわらず、いそがしく病院通院を希望しない旨告げてしまっていました。

 

相手方保険会社と話をしましたが、上記のことを提示され、自動車賠償責任保険による施術を拒否されました。

 

被害者請求制度の検討など、出来る限りの患者様サポートを行いますが、はじめにはやかわ接骨院のことを思い出して頂けていたら、お体の状態を負担額なく回復し、慰謝料による補償を受けて頂けたはずです。

患者様に対する告知が足りなかったばかりに、適切な補償を受けて頂けなくなってしまった。

 

交通事故の被害に遭われた方が、適切な補償を受けていただくため。

 

・はやかわ接骨院で、交通事故による怪我に対する施術を受けられること。

・通院に対して、自動車賠償責任保険や相手方任意保険より、慰謝料や交通費の支給が受けられること。

・弁護士法人と提携し、交通事故被害者救済のために必要なことを学び、ご案内できる接骨院であること

 

多くの方に知って頂けたらと考えています。

万が一の交通事故に備えたハンドブックを差し上げています。はやかわ接骨院にご相談ください!

 

454-0866 名古屋市中川区東中島町5-139

Tel:052-369-1850 はやかわ接骨院

 

はやかわ接骨院が大事にしていること

カテゴリ: 日々の施術

はやかわ接骨院では保険診療以外に、骨格筋を中心とした筋肉の状態を回復させ、姿勢や血行の不良、痛みなどの原因となり得る筋内の硬結部分(トリガーポイント)を解消する施術を行っています。

 

お怪我に対する保険診療でも、自由診療にて実施するトリガーポイント解消施術でも、はやかわ接骨院では患者様のお話を傾聴し、徒手検査・カウンセリングをしっかりと行っての施術することを大事にしています。

 

徒手の検査とは、筋力や関節の可動域、痛みの程度や現れる場所など、患者様と対峙し対話しながら自らの手を用いて計り、類推し、記録することです。

体に現れる痛みや不調には、それ特有の反応や痛みを現すパターンが有り、患者様から聞き取った症状や体に現れる状態に対して検査を行い、その反応から症状を絞り込み、特定していきます。

 

接骨院を運営する資格、柔道整復師はレントゲン撮影など画像診断装置を一部を除いて使用できません。そのため、怪我や症状、疾病を見逃さないためにも日々精度を保ち、高める努力をしています。

 

そして、患者様からの聞き取りや徒手検査で絞り込んだ症状と、その解決に向けた道筋をしっかりとお話し、知って頂き、解消に向けて共に頑張れるようカウンセリングを行っています。

 

そして時に、患者様の症状が、医師の判断が必要と考えられる場合があります。

腰痛の原因に内臓疾患が疑われる場合・パーキンソン病など神経伝達に関する処置が必要と考えられる場合・外傷の程度が手術適合である場合などです。

そのような場合は、適切な医療機関に紹介を行い治療を受けていただいた上で、そのサポートとなる施術を行います。

 

はやかわ接骨院では、”なんとなく”とか”とりあえず”の施術を行いません。意味と効果をお伝えし、患者様とともに良くなっていただくための施術を行っています。

お体のことで困って見えるかた、よろしければ当院でお話お聞かせくださいね。

 

寒くなると古傷が痛むけど・・・

カテゴリ: 交通事故施術

朝方や夜を中心に、段々と寒くなってきてしまいました。

はやかわ接骨院にも、冷えや血行不良も原因となる首や肩の痛み、こむら返りの症状を示す患者様が現れてきています。

 

また、この時期になると、以前の交通事故を含め、捻挫や骨折などの怪我や、手術後の縫合痕に痛みや違和感を訴える患者様も見えます。

 

冷えると古傷が痛む。気候が変わると古傷が痛む。これは気のせいではなく、訳があってのことです。

古傷の部分には、痛みを感じるセンサー(ポリモーダル受容器/自由神経終末)が、敏感な状態で残っています。

体が冷えに晒されると、その部分から熱を逃さないよう血管が収縮し、血液による酸素や栄養の補給が滞ることになり

酸欠や栄養不足によって作られる物質がセンサーに捉えられ、痛みとして脳に報告されてしまいます。

また、気候変化は気圧の変化を伴うため、低気圧による血液内酸素濃度を減じ、そのことでも痛みが生じるようです。

 

はやかわ接骨院では急性のお怪我を扱う場合、炎症を最小限にとどめて、痛みが長く続かないための処置を心がけています。

痛みが残存してしまった場合には微弱電流治療器や超音波治療器、適切な手技など、それを改善し解消する方法を選択、施術を実施しています。

 

慢性的に続いている痛みも、自由診療による適切な施術で解消に向けることが出来ます。

長く続く痛みに悩まされている方、一度はやかわ接骨院にご相談ください!

 

ぎっくり腰になった!

カテゴリ: 日々の出来事

ぎっくり腰になりました!

朝ベッドから起き上がるときに、何気なく、いつもどおり体を起こそうとしたら・・・

ビキビキッて!

なんとなく原因は思い当たります。土曜にジムで頑張りすぎました・・・

 

腰の奥深く、腰の骨に付着して体の軸を支える、多裂筋・回旋筋あたりが伸ばされ挫傷し、短縮して痙攣

起き上がり動作をきっかけに一気に発症。

激痛の中で状況を分析。自分の体の痛みは、仕事に活かすチャンスでもあります!

 

台風明けの渋滞の中、接骨院にたどり着き、腰痛患者様を幾度も救ってきた「超音波治療器」を自分に対して使用しました!

 

無理な体勢での照射のため、リラックスした姿勢を取ることは出来ませんが、それでも腰の深くまで超音波が達して

組織に超音波が吸収される際の発熱で、痙攣した筋肉を緩めることが出来ます。

 

痛みはそれだけでかなり和らぎます!無事に患者様への施術をすることが出来ました!

患者様には毎日使っている超音波治療器ですが、その恩恵を、久しぶりに自分の体で実感できたのは、意義深いことでした!

 

超音波治療器は、はやかわ接骨院での交通事故施術でも使用しています。

長く続く、交通事故損傷による根深い痛みにも、大きな効果を発揮します。

 

超音波治療器のメリットをよりよく活かす、自由診療メニューも実施中です。痛みに悩む方、お気軽にご相談くださいね!

 

自動車保険

カテゴリ: 交通事故施術

はやかわ接骨院にて、交通事故の被害に遭われた患者様の施術を行う場合

多くの方が、まず相手方の自賠責保険による補償の一環として、窓口のお支払いなく施術を受けて頂けます。

 

ですが、最近のご来院で例外的なケースがみられました。

 

事故被害の加害者側が盗難車で、自賠責保険の補償を受けられなかったケース。

この方は、ご自身が加入されている自動車保険の人身傷害補償(自動車に乗ってる際の、体の損害に対する補償)を受けてのご通院となりました。

 このような場合でも、自身の自動車保険から補償が受けられますので、窓口負担無しで施術を受けて頂けます。

 

ご来院された患者様の過失割合が高く、自賠責保険補償上限額を考慮しなければならないケース

この場合、加入されている健康保険に対し規定の手続きを行っていただいた上で、一般的な健康保険による施術を受けて頂けます。

 

当院では、患者様にとりベストな方法を取るように施術を行っています。

例外的なケースでも、窓口負担なく施術を受けて頂き、交通事故被害からの回復をお手伝いいたします!

 

交通事故に遭われると、体の痛みだけでなく保険会社とのやり取りや手続きなど、煩雑な事柄が多くのしかかってしまいます。

交通事故に遭われないことが一番です。皆様、毎日の生活の中でも、どうかお気をつけて。

 

ですが、万が一事故のあってしまったときのため、自動車保険には、相手方が無保険や盗難車でも保証を受けられる、人身傷害補償

事故被害に付随する煩雑な事柄や、受けられるはずの正当な補償をきちんと受けていただくための、弁護士費用特約

この2つは、ご自身の自動車保険に付帯していただくことをおすすめいたします!

 

弁護士費用特約は、ご家庭で複数の自動車をお使いの場合、一台に付帯しておけば、すべての車両をカバー出来ることが多いため、重複し、保険金の二重払いにならないようお気をつけくださいね。

 

外傷の施術で気をつけなければならないこと

カテゴリ: 外傷の施術

先日、野球で一塁にヘッドスライディングした際に、親指をベースに引っ掛けてしまった高校野球部の選手が見えました。

怪我の発生状況は夢中だったためよく覚えていないとのこと。当日に救急で診て頂いて

レントゲンで骨折はないと言われたが、強い痛みが継続したためご来院をされたとのことでした。

 

ヘッドスライディングでの怪我は、指先からベースに突っ込んで、いわゆる突き指の形になり骨折や腱・靭帯損傷になるもの

親指を引っ掛け無理に開く形になり、これまた骨折や靭帯損傷するものなど、多岐にわたります。

 

患者様の状態は、骨折を示唆する極端に強い腫れはないものの、関節周囲全周に押さえた際の痛みが生じるため

触診では損傷部位の特定が確定できない状況でした。

ただ、親指付け根内側(MP関節尺側)の押さえた痛みが他部位との比較で強くみられました。

 

救急でレントゲン撮影はされていましたが、撮影時の状況を聞くと、親指部分の撮影で行わなければならない

ストレス撮影(ケガをされた状態を再現し骨傷や靭帯損傷を読み取るための撮影法)が為されていないこと、

来院時の固定の状態が、専門医の先生がされた感じではないことより

「母指MP関節尺側側副靭帯損傷」「同 靭帯付着部剥離骨折」の鑑別診断が為されていない可能性があると判断。

この部分の靭帯断裂や剥離骨折は、手術で繋げないと治らない部分です。

しっかりと患部を固定した上で、改めて整形外科の先生に紹介し、画像での鑑別診断をお願いしました。

 

結果、骨折はないものの、靭帯の断裂により、手術にて断裂部再建することに。

断裂・骨折の可能性を見逃していたら、一生残る機能障害を患者様に負わせてしまいます。

日々学び、鑑別能力を保つことが患者様のためになると、改めて感じる症例となりました。

 

術後のリハビリは当院にて担当。早期の競技復帰を目指します!

 

*画像は 南江堂様 刊 「整形外科痛みへのアプローチ3 肘と手・手関節の痛み」より引用いたしました。

 

交通事故被害者の方が正当な補償を受けていただくために

カテゴリ: 交通事故施術

はやかわ接骨院では、交通事故被害に遭われた患者様が、正当な保障を受けて頂けるよう

交通事故で扱う自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)・任意保険などの仕組みや取扱いについて

患者様のサポートが出来る体制を整えています。

 

その一つが「弁護士法人 心」さんとの提携です。

殆どの患者様にとって、交通事故被害に合うのは初めてのご経験です。

何をしたらいいのか、保険会社担当者さんと どう話したらいいのかなど、分からないことばかりで困って見えます。

私自身も、そのような際に患者様をお手伝いできるように勉強をしていますが、まず法律や交渉の専門家の指南を受けられれば

その後の手続きなど、余裕を持って取り組んで頂けます。

 

はやかわ接骨院では、弁護士による無料相談をおこなっています!

 

交通事故に遭われて、様々なことで困って見える方。是非はやかわ接骨院にご相談ください。

病院との併用通院、他接骨院よりの転院も可能です。全力で患者様のお手伝いいたします!

 

はやかわ接骨院

454-0866 名古屋市中川区東中島町5-139

電話:052-369-1850

院長 早川 宜孝

 

院長メッセージ

受付時間

 
午前 -
午後 --

【月曜~土曜】 木曜を除く
午前8:30~午後12:00
午後3:00~午後 8 :00
【日曜】
午前8:30~午後12:00

【定休日】
木曜・日曜午後・祝日

所在地

〒454-0866
愛知県名古屋市中川区
東中島町5-139

052-369-1850

お問合せ・アクセス・地図

PageTop